Loading...
2015年3月9日月曜日

ライブの交通費節約・グッズ代のためにお金を貯める裏ワザ

スポンサードリンク


大好きなアーティストがライブを開催してくれるのは、
大変喜ばしいことですが、チケット代やグッズ代などの
お金がかかってしまいますよね。

特に地方から首都圏などに参戦する場合には、
交通費や宿泊費までかかるので、その費用は馬鹿に
なりません。

『ライブのためにお金を貯めるぞー!』と言っている人
もよく見かけますので、そんな人のために知っているだけ
で費用の負担を軽減できるオトクな情報を紹介したいと思います。



ライブ・コンサート会場でのグッズ代はどうすることも
できませんが、以下の3つの費用であれば、
あることをするだけでキャッシュバックを得ることが
できるんです。
  1. チケット代
  2. 交通費
  3. 宿泊費
そのあることとは、ネットでの申し込みをする前に
ポイントサイトを経由するだけ。

ポイントサイトというと毎日対象となる広告をポチポチして、
ポイントを貯めていくお小遣い稼ぎが数年前に流行りましたが、
すぐに廃れてしまった感があります。

労力の割りにはあまり儲からなかったんでしょうね。

しかし、この何かを申し込む(買う)前にポイントサイトを
経由する方法は、今でも盛んに行われています。

大手ポイントサイトのハピタスでポイントバック対象となる
サイトを見てみましょう。
などなど、普段から頻繁に利用しているサービスが多く目につくと思います。

これらのサイトで何かの申し込みをする前にハピタスを経由する
だけでポイントバックがもらえるんです。

当然登録料も利用料もかかりませんので、やらなきゃ損ですよね。

ヤフオクや楽天を頻繁に利用する方は、たった2、3
クリックの手間で得られるポイントを毎回取りこぼし
ていたことになります。

ちなみにハピタスの嬉しいところは1ポイント=1円で
換金できること。



ってことで、ライブ参戦の際にポイントバックできる
サイトをまとめて紹介したいと思います。

1.チケット代

  • サイト名:チケットぴあ
  • ポイントバック率:0.5%
ハピタス チケットぴあ

チケットプレイガイドの代表格である『チケットぴあ』。

ライブに参戦する場合には必ずと言っていいほど利用しますよね。

ハピタスを経由するだけで0.5%のポイントバックが得られます。
ハピタス ヤフオク

基本チケットの転売はファンクラブなどで禁止されていることが多いですが、
どうしてもというときにはヤフオクで入手することもあるでしょう。

その場合、ハピタスを経由するだけで1%のポイントバックが得られます。

売り切れグッズを探す場合や代行して欲しいグッズがある場合にも使えますよね。


こちらも主に完売したチケットをやり取りするチケット仲介サイトです。

1.2%とヤフオクよりポイント率が高いため、完売チケットを探す場合はまずこちらを覗いてみて下さい。

 2.交通費

続いて交通費を安く抑えるツアーパック、予約サイトをご紹介します。

純粋に自分自身のために最安値を調べるためのサイトがハピタスで取り扱われていました。

飛行機・航空券

ハピタス 旅行予約のエクスペディア

僕が『東京-福岡』間の利用によく利用しているのがエクスペディアのダイナミックツアーです。

LCCと格安ホテルのパックで、ツアー価格がほとんどLCCでの航空券代と同等です。

格安で飛行機の旅を検討している場合には必ずチェックすべきサイトです。
次にチェックしているのはCMでもおなじみの「空の最安値」です。

LCCは入っていないんですが、ANA/JAL/スカイマーク/スターフライヤーなどの最安パックが見つけられます。

残念ながらこちらのサイトはハピタスとの提携がありませんでした。



続いて新幹線での交通費を安くする予約サイトです。

新幹線

日本旅行 赤い風船 新幹線ツアーパック ハピタス

新幹線はJRしか提供していないためか、それほどサイト毎に値段の差が大きくありません。

一応僕がよく利用するのは日本旅行の赤い風船ですね。

新幹線ツアーパックをお探しならこちらで間違いないと思います。



最後、移動手段の最安値である高速バスです。

高速バス

楽天高速バス ハピタス 最安値

交通費を最安値に抑えたいならやはり高速バスでしょう。

楽天トラベルなら楽天ポイントも使えます。

東京-福岡間ぐらいになるとちょっときついですが、半分の東京-関西、関西-福岡間であればありがたい格安移動手段です。

3.ホテル・宿泊費

ホテル料金もサイトによるというより、ホテルによりますよね(^_^;)。

定番サイトの中から自身がよく利用する、ポイントを貯めたいサイトから申し込むのがいいと思います。
ハピタス じゃらん

上級者編:楽天系・リクルート系・Tポイント系を統一してさらに貯める

さて、ここまでいろいろとポイントバックがあるサービスを紹介してきましたが、
『なんだ、こっぽっちか。』と思ってしまった人も多いと思います。

ガッツリとポイントを貯めたければ、それなりに工夫をこらさなくてはいけません。

日頃のお買い物でのポイントバックを最大限するためには、
グループでのポイントをまとめることです。

高ポイント還元を謳っている3つのグループのサービスを紹介しますね。
  1. 楽天系
    1. 楽天カードを作る 1300pt(ハピタス)
    2. 楽天トラベルでホテル予約 0.6%(ハピタス)+1%(楽天ポイント)
  2. リクルート系
    1. リクルートカードを作る 3600pt(ハピタス)
    2. じゃらんでツアー・ホテル予約 250pt(ハピタス)+2%(リクルートポイント)
  3. Tポイント系
    1. ファミマTカードを作る 3000pt(ハピタス)
    2. A8.net経由でTトラベルの国内ツアー申し込み 2000円(期間限定) 
    3. JTB日本旅行のツアー 1%(Tポイント)


一番利用するのは楽天系だと思いますが、現在ポイント還元率が
最もお得なのは後発であるリクルート系です。




リクルートカードプラス(年会費2,000円)にはポイント還元率が2%という業界最高水準です。

年会費2,000円がかかりますが、年間10万円以上カードを使用すれば元が取れますし、
使えば使うだけお得になりますよね。

特に全国を飛び回っているコアなライブファンにとってはおすすめなカードです。


クレジットカードやエステなど高額なポイントバックが得られるものもありますし、
何より手間としては申し込む前の1クリックだけです。

ちりも積もれば山となりますので、ぜひ「ライブで金欠…」という方は、
何かネットで申し込みをする前にハピタスをチェックする習慣を身につけてみて下さい。



→賢い人のお得なサイト | ハピタス
ツイートする
スポンサードリンク

必見!ライブ費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

私も下記の裏ワザで7万円以上貯めることができました(^^)v


ライブの参加費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

↑詳しくはこちらをタップ↑

スポンサーサイト

ツイートする
 
TOP