Loading...
2014年8月19日火曜日

SMAP 「Mr.S」座席表・アリーナ構成の予習(東京/大阪/札幌ドーム)2014/9/4(木)~9/21(日)

スポンサードリンク


遂にSMAPの2014 5大ドームツアー 「Mr.S」のFC先行チケットの当落が発表されましたね!

今回のMr.Sコンといえば、

  • FCより一般の方が当落発表が先
  • アルバム収録内容も未発表
  • グッズも未発表

といった情報が非公開すぎて、

「本当にコンサートがあるのか?」とファンの間では心配になっていました(^_^;)。

今回のFC先行チケット当落発表を受けて、俄然参戦ムードが高まってきたことでしょう。

実際初日である9月4日まで2週間ほどですからね。

それでは参戦を予定している方のために各会場の座席表・アリーナ構成の予習をしておきましょう。

東京ドーム 座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方

まずは東京ドームの基本情報がこちらです。


スタンド席であれば東京ドームの公式サイトでかなり正確に把握できます。

スタンド席の座席解説や東京ドームの基本アリーナ構成に関してはこちらの記事をご参考下さい。

東京ドーム 座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方


京セラドーム大阪 座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方


  • 住所:〒550-0023 大阪府大阪市 西区千代崎3−中2−1(MAP
  • 収容人数:最大55,000人
  • 最寄り駅:
    • 阪神電鉄阪神なんば線 ドーム前
    • 大阪市営長堀鶴見緑地線 ドーム前千代崎
    • 大阪環状線 大正
    • 大阪市営中央線 九条
  • 駐車場:京セラドーム大阪周辺の駐車場
  • 周辺ホテル:じゃらんで探す

京セラドーム大阪 座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方の詳細はこちら。

札幌ドーム  座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方



札幌ドーム 座席表 アリーナ・スタンド席の基本情報と見え方の詳細はこちら。

SMAP 「Mr.S」座席表・アリーナ構成の予想

すでにチケットの当落は発表されましたが、座席番号は8月30日以降の発券をした後でないとわかりません。

SMAP コンサート Mr.S 東京ドーム 9/4 ツアー初日 2枚ペア!

座席番号がわかるとアリーナの縦のアルファベットの数、横ブロックの数を調べることで予想をすることが出来ます。

それまでは前回(2012年)のSmapドームツアー「GIFT of SMAP」のときの座席表を紹介しておきますね。


前回のSMAPドームツアーのアリーナ構成はかなり珍しい形だったようですね。

メインステージの横にA,Bブロックがあり、CDEFブロックを囲むように花道が作られています。

前回のツアータイトル「Gift」のタイトル通り、ファンにはたまらないプレゼントになったのではないでしょうか。

今回のツアータイトルは「Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO CONCERT TOUR」です。

前回と同様通常のコンサートとは一線を画したアリーナ構成になっていそうです。

【2014年8月30日】
遂にチケットが届きましたよね!



Twitterやチケット交換サイトの座席番号を元に、アリーナのブロック数を調べてみました。

  • アリーナA(1~9)
  • アリーナB(1~14)
  • アリーナC(1~16)
  • アリーナD(1~13)
  • アリーナE(1~11)
  • アリーナF(1~10)
  • アリーナG(現在のところ京セラドーム大阪のみ判明)
  • アリーナH(現在のところ京セラドーム大阪のみ判明)
  • アリーナI(現在のところ京セラドーム大阪のみ判明)

現在のところ東京ドームで判明しているのはアリーナFまでです。

アリーナFは10ブロックまであることが判明しているので、上で紹介した「Gift」のアリーナ座席とは違って基本的な形と予想されます。

しかし、京セラドーム大阪公演のチケットにはアリーナG、H、Iブロックまであります。

力不足で申し訳ありませんが、現在入っている情報で予測するのは難しいですね。

また続報が入り次第以下に追記してご紹介したいと思います。

【2014年9月4日追記】
早速参戦られた方の座席表レポが判明しました。



やはり東京ドームではGブロックが最後尾バクステ横のようですね。






それでは実際に各会場に参戦予定の方に交通費を安く抑える格安旅行予約サイトまとめをご紹介して終わりたいと思います。


●飛行機で移動される場合
→→エクスペディアのダイナミックツアー
LCC+ホテルパックがエクスペディアのダイナミックツアーが格安です。

●新幹線で移動される場合
→→赤い風船 新幹線パック
新幹線代金はなかなか会社によって差が出るものではないのですが、ホテルパックなら日本旅行の赤い風船で問題無いと思います。

●高速バスなら
→→ 楽天トラベル(高速バス予約)
最も安い移動手段は高速バスですね。
楽天ポイントも使える楽天トラベルを僕は利用しています。

●ホテル予約なら
→→じゃらん
ホテル料金はホテルの値段で決まるので、使い勝手のいいじゃらんの空室検索で問題ないでしょう。


ツイートする
スポンサードリンク

必見!ライブ費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

私も下記の裏ワザで7万円以上貯めることができました(^^)v


ライブの参加費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

↑詳しくはこちらをタップ↑

スポンサーサイト

ツイートする
 
TOP