Loading...
2014年7月10日木曜日

さいたまスーパーアリーナ 座席表 ゆず 2014 新世界ツアー 7/12(土) ~13(日)

スポンサードリンク


今週末7/12(土) ~13(日)についにゆずの新世界ツアーが関東に上陸しますよー!

北海道から始まって、四国→九州→中部→関西→中国と既に日本中を回っているゆずの新世界ツアーですが、なんと関東での公演は今回が初めてなんですね。

多くのゆずっ子達が楽しみに準備を始めているところではないでしょうか。

たまアリでの自分の座席はどこだろう?
ステージはどの位置にあるんだろう?
自分の席からゆずはどれくらいの距離で見えるんだろう?

と気になりますよね。

ちょっとでも事前に知っておきたい方のために調べてみました。


まずはご自身の手元にあるチケット番号をご確認ください。



◯00レベル △扉 □列 ◎番

と書いてありますよね。


さいたまスーパーアリーナの座席番号は階数を200レベル、300レベルといった形で表現しています。
  • 200レベル:1階スタンド席
  • 400レベル:2階スタンド席

300レベルが1階と2階の間、
500レベルは更に上のバルコニー席となっています。

さいたまスーパーアリーナはスタジアムモードとアリーナモードがあるのですが、今回はアリーナモードでの公演でしょう。


さいたまスーパーアリーナ 座席表 ゆず 2014 新世界



Photo by Syohei Arai(talk) 


まずはさいたまスーパーアリーナの座席表を調べる際に、最も基本となるのが扉番号を把握することです。

扉番号だけで良し悪しが判断出来ると言っても過言ではありません。



(出典:さいたまスーパーアリーナ - livehis

この座席図から判断すると、アリーナ前方はもちろんのこと、
ステージを正面に見て左手の扉番号215~217
ステージを正面に見て右手の扉番号234~236の座席がステージに近そうですよね。

扉番号の頭の2、3,4といった数字がレベルを表しています。

となると2階席の扉番号412、427の前列あたりがステージの見やすさと言っては上かもしれません。

もちろんこの中でも最前列がいわゆる神席というやつですので、列や座席番号の構成も見てみましょう。






上の画像は1階スタンド席の扉番号214~217付近の座席表の拡大図です。

列番号は当然1列目が最前列かと思いましたが、違いました。

1列目の前にA~Hのアルファベット列があります。

普通はブロックごとに座席番号というのはリセットされるのですが、たまアリの場合は通し番号ですね。

つまりステージを正面に見て左手の最前列は、

200レベル 217扉 A列目 341番

となります。

扉番号で自分の座席の大体の場所を把握、更に詳しく知りたければ公式サイトで細かく座席表検索、というのがさいたまスーパーアリーナでの座席確認方法ですね。

さいたまスーパーアリーナ 各座席からの見え方は?

ライブ会場の公式サイトには各座席からの見え方を紹介する写真などが掲載されている所も多いのですが、たまアリの場合残念ながらそれがありません。

livehisさんというブログにかなり詳しく載っていますので、そちらを元に簡単に紹介しますね。

さいたまスーパーアリーナ200レベル後方からの見え方



(出典:さいたまスーパーアリーナ - livehis
上の画像が200レベル、ステージ後方からの見た目です。

結構遠いですよね。

さいたまスーパーアリーナは横幅が広い箱なので、200レベルだろうとアリーナであろうと、ステージ後方はかなり遠くに感じるようです。

また、1階スタンドと言っても1段目はアリーナ席とほとんど変わりません。

200レベルの座席の場合はいかにステージに近いが鍵となりそうです。

むしろ全体を眺めるのであれば300レベルの方がいい席かもしれません。

さいたまスーパーアリーナ 300レベルからの見え方



(出典:noiesuom.blogspot.com
300レベルの座席は『え?これで他の座席と同じ料金なの?』と思ってしまうぐらい座席がチープらしいのですが、眺めはいいですよね。

前の方であれば座ったまま前の人の頭を気にするこなくライブが鑑賞できます。

続いて400レベルの座席からの眺めです。

さいたまスーパーアリーナ400レベル後方からの見え方



(出典:さいたまスーパーアリーナ - livehis
400レベルの座席は本当に会場全体を見下ろす感じですね。

ステージに近ければいいのですが、遠かったら双眼鏡が必須です。

あと座席の傾斜がきつくて、ちょっと恐怖を感じるとの情報も。

400レベルでもステージに近ければ良席といえるので、ぜひ公式サイトの座席表をチェックしてみてください。


さて、たまアリでの自分の座席位置はだいたい把握できたと思うのですが、肝心なのは今回のゆずの新世界ツアーのステージ構成ですよね。

ゆずに限ってセンターステージということはないと思いますが、それによって大きく見え方も変わってきますもんね。

ゆず 新世界ツアーのアリーナ座席表・ステージ構成は?

ちょっとネタバレ入ってしまいますが、新世界公演のアリーナからの見え方を撮ったが画像がありました。



やはりセンターステージではありません。

中央にカーテンのような幕があり、そこにプロジェクターで映像が投影されています。

右上、左上にモニターもありますよね。

こちらはアリーナ23列目からの見た目だそうです。


なんと最前列アリーナ1列目。


少し段差があるようですね。

こちらが2階席からの見た目です。



アリーナの座席番号から詳しく判別できる座席表を見つけることが出来なかったのですが、少しは想像ついたでしょうか?


とにかく新世界ツアーは『世界観が素晴らしい!』と参戦された方は大絶賛ですから、どこの席に座っていたとしても会場全体が異世界に連れって行ってもらえるようですよ。

参戦される方は一足早いゆずとの夏休みを楽しまれて来て下さいね\(^o^)/

追記:7月12日追記
さいたまスーパーアリーナの座席表です。

400レベル(2階スタンド席)からの眺め。



こちらは200レベルからの眺めでしょうね。

かなり良席で羨ましい!



こちらはステージ真横の200レベルの座席ですね。



動画配信サービスの『hulu』に誕生した
YUZU CHANNLEはもうチェックされましたか?

6月14日よりツアードキュメンタリー番組「新世界の世界」第2話の
配信がスタートしたそうです。

新世界ツアーが誕生するまでの裏舞台、気になりますね!


今からツアー参戦の準備をされている方のために遠征費用を抑える格安チケットのサイトまとめを紹介して終わりたいと思います。


ツイートする
スポンサードリンク

必見!ライブ費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

私も下記の裏ワザで7万円以上貯めることができました(^^)v


ライブの参加費用のキャッシュバックを得る裏ワザ

↑詳しくはこちらをタップ↑

スポンサーサイト

ツイートする
 
TOP